log

アイコン いただいたご質問にお答えします

06 12 *2016 | 寺田日記

TEAS事務所の「萌える!ドラゴン事典」についてご質問をいただいたので、お答えしちゃいますね!

> はじめまして。
> 質問させて下さい。
> 先日出版された「萌える!ドラゴン事典」ですが、
> 以前出された「萌え萌えドラゴン事典」や
> 「ドラゴン~世界の真龍大全~」とは
> また違った内容なのでしょうか?

お答えします!
まずは、はじめまして。
お返事遅くなって申し訳ありません! さっそく質問にお答えしようと思います!

さて、「萌える!ドラゴン事典」ですが……「旧萌え萌え」および「真龍大全」を作ってきたスタッフが、前の2冊を作ってきた経験を踏まえて作った「旧萌え萌え」の最新アップデート&情報量アップ版……という位置づけになります。

同じ「ドラゴン」がテーマなので、情報としては重複するところが多々ありますが、基本的な構成は「萌え萌え」を踏襲しつつも、情報は最新の物になっています。
また、全体としての情報量では、「旧萌え萌え」よりも圧倒的に濃くなっています。入りきらずに16ページ増やしたといえば想像していただけるでしょうか。
もちろん、単純な情報量では大全に及びませんが、大全にも入っていなかったドラゴンの新規収録や、大全では少しの文章でしか紹介されなかったドラゴンにスポットをあて、ページを割くことも行われています。

……比べるならば、

情報量:「大全」>「萌える!」>>「旧萌え萌え」
情報の新しさと正確さ「萌える!」>「大全」>>「旧萌え萌え」

といったところでしょうか。

「旧萌え萌え」を持っていて、今でも目を通してくださる方であれば、旧版は画集として扱っていただき、新たに「萌える!」を入手して実用に役立てていただくことを強くオススメします!

また「大全」を持っている方は、そういう方にこそ、副読本として役に立つとも自負しています。

はじめて買うのであれば、本作「萌える!ドラゴン事典」を文句なしにオススメします。大全は、数を紹介する代わりに基礎的な知識を得るパートを省いていますので、ドラゴン本なら、まずは「萌える!」からということで!

以上! 選んでいただく指針になれば!

22:31 [Comment:0]

アイコン チクワブ!

05 24 *2016 | 寺田日記

小さな地震でも建物が大きく揺れるので、どうにも落ち着かない深夜ですが、こんばんはさんです。

アイカツ!が終わって寂しい今日このごろ、これまでも生ける屍状態だったわけですが、さらに屍力(しかばねちから)が上昇して、ほとんどニートですいぇっふー! もうところてん食べて寝るしかないよね!

もぐもぐ。
ぱっつん。
ちゅるり。

さて、このところてんですが、近所にあるこんにゃく屋さんで買っています。息子さんのこだわりにより、看板を掲げることもない隠れた名店なのですが、お店のお品書きは白黒の蒟蒻、白滝、ところてん、ちくわぶの5種類となっております。

ん?
ちくわぶ?
こんにゃく屋さんでちくわぶ?

ところてんは……原材料こそ違いますが、なんとかわかります。
ですがちくわぶ?
不勉強にて存じ上げぬのですが、こんにゃく屋さんは伝統的にちくわぶを作って販売するものなのでしょうか? たとえばほら、蕎麦屋さんが必ず天ぷら食べさせるみたいな感じで。

軽くぐぐるよ!

なるほど、定番の組み合わせらしいですね!
理由までは調べてませんので、知ってる人がいたら、こっそり教えてくださいませませ!

じゃ、おやすみです!

02:32 [Comment:0]

アイコン あったかくなってきましたね!

03 10 *2016 | 寺田日記

ぽかぽか陽気につられて、おつむがあったかいふたりが駆けてきますよ! うおぉぉぉぉぉぉぉ(ドドドドド……)!

ファイル 223-1.jpg

ソーシャルゲーム、遊んでますか?
寺田さん未だにガラケーなので、これまでソーシャルゲームには、ほとんど触れてこなかったわけです。ipadでパズドラを3日くらい、あとは艦これをたしなむ程度に少々(金剛!知ってる!)……本当にそんな程度だったのですが、最近ちょっとだけ遊んでるゲームがあります。
それは……

「アイカツ!フォトonステージ」

なんだアイカツ!かよ! 予想通りじゃんさよー!
ええ、ええ、その通りですとも!
で、この一ヶ月遊んでわかったことがふたつほどあります。
……あ、ハジメに言っておきますが、ソーシャルゲームとはなんぞやとかいうゲーム論とか、このゲームは見切ったぜ(ぴきーん☆)! なんていう話ではないです。
むしろ、自分の性能とか性質とかのお話。

<その1>寺田はリズム感がない
そ、そんなの……わかってましたヨ! 小学校の時、鼓笛隊で小太鼓をしていたわけですが、いつまでたっても上達せずに皆の足を引っ張ったりとか、合唱コンクールで指揮者を任されたのに指揮者がいちばん曲のリズムに合ってないとか! DDRがただの地団駄になってるとか、格闘ゲームのコンボが安定しないとか!
でも、それはほら、やる気とかの問題だと思ってたわけですヨ!
……いやはや、我ながら、ここまでテンポを刻むのが苦手だとは思いもしませんでした! 人生は発見の連続ですね!

<その2>寺田にガチャ課金ゲームは向いてない
相手はゲームなので、遊ぶからにはパッケージ1本分くらい、そうですね、5000円~12000円分くらいは支払いたいと思うわけです。だってコンテンツには対価を支払って当たり前ってもんじゃないですか、ねぇ。
……んが、んが、だがしかし、ですよ。フォトカツ!では、課金して行えるのは、『欲しいフォト(ユニット=キャラ)』を手に入れるためのガチャなわけです。アタリマエですが、欲しいキャラクターが確実に手に入るわけではないわけです。
最上級のレアが手に入る確率は2%、その中でおとめちゃんが手に入る可能性はさらに7分の1なわけです。
細かい計算はさておき、ざっと350回ガチャを引いて、1枚手に入るかもねーはっはっは! な確率ってなわけです。
……まあ、ざっとおおざっぱに8万円で1枚出たらラッキーさね! なわけで。
いや、この手のゲームの中では良心的という話すらありますが、確実に手に入るわけでもないものにそれだけのお金は払えないなぁ、と思ってしまいます。
そんなわけで、いまだに無課金組で遊んでます。
いや、むしろ1万でおとめちゃん手に入るなら払いますよ!
あと、もうちょっとガチャ以外の部分でお金使えるとところがあればいいのに……

あ! ゲームは楽しいです!

09:02 [Comment:0]

アイコン 赤髪の白雪姫

03 05 *2016 | 寺田日記

ファイル 222-2.jpg

おもしろいです。
ゼンも白雪もトビもリュウもラジ王子も、みんなかわいいのです。
ああもう! みんなきゅんきゅんしちゃうわ!

決して白雪がタレ目の華燐ちゃーんに見えているわけではなくってよ!

01:53 [Comment:0]

アイコン ポンデ空を飛ぶ! そして電子書籍

02 29 *2016 | 寺田日記

ファイル 221-1.jpg

画像は、ノープランで空高くジャンプするポンデライオン

本題。
Koboアプリなど使って、電子書籍を試してみています。
いくつかのジャンルを読んでみて思ったことなどあるので、つらつら素人考えをのべてみます。
あ、世間の論争とかには目を通してないので、そんなこと今更とか言われても当方しらないのですー。

◆小説
ペーパーバッグ的な読み捨てをするなら、電子書籍で充分だと感じています。タブレットもずいぶん軽くなってきたので、寝転がって読むには電子版の方が楽な気もしますね。
ただ、手元に置いておきたい本は、やはり書籍が欲しい。「どのページにナニがある」→「あのページを開けばあのシーンに出会える」という手触りの読書感はナニモノにも代え難いものがあります。右手に1センチ、左手に3ミリ、そのページに大好きなセリフがあるんです、みたいな。

◆コミック
ごめんなさい、電子書籍で読んでいないので……あ、キン肉マンはブラウザで読んでますけど快適ですね。
気になるのは、見開きを多用する、もしくは見開きを「決めゴマ」で使いたい作者さんは、彼らが意図するところ、見せたい形じゃないものが読者に届いちゃうのはイヤだろうなぁ、と。

◆大判ムック
文句なしで紙がいい。レイアウト込みの本はサイズ感を失するとごちゃごちゃした印象になっちゃってもたいないよね、と今のところそう思います。

◆テキスト、How To系
いまのところ、書籍でないとダメ。
というか、「開いておけること」と「好きなページをさっと開けること」の両立が出来るのは紙の書籍。欲を言うなら、電子書籍で該当のページを開いておいて、ささっと欲しい記事をさがすのに紙の書籍という感じで、両方あると良いですね。

そんなわけで、大事にしたいモノは紙、そうでないものは電子。お金に余裕があれば両方ほしいよね!
と、そんな結論。

01:07 [Comment:0]